.

CAFE CAFE MARKET moving shop THE LAST


2019-02-02 0:20 |

CAFE CAFE MARKET開催が決定いたしました!
アンティークやヴィンテージのアクセサリー&小物をご紹介くださる、
栗原ご夫妻が、3月にCREERにいらっしゃってくださいます。

CREERのこの3日間のために、ロンドンに買い付けにいらしゃるそうです。
今回も、たくさんのアンティークやヴィンテージ物を持ってきてくださる予定です。

以前からお伝えしておりましたが、今回が最後のムービングショップとなりました。
世界的なアンティークブームにより、値段が高騰してること。
以前より、質の良いものが出てこなくなった事。
そして、何よりも買い付けの移動や長期出張が身体的に辛くなってきている事。
様々な理由から、今回のムービングショップをもちまして、
一旦終了とのことです。
(地元山梨のショップのみで営業いたします)

ぜひ、愛くるしいアイテムとお二人に会いにいらっしゃってください!
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
CAFE CAFE MARKET moving shop @CREER
2019年3月22日(金)〜24日(日) 11:00〜18:30
CAFE CAFE MARKET→Facebook
期間中3日間、主催の栗原さんご夫妻が在店いたします。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
これまでスタッフがCCMでこれまで出会ったアイテムたちです。


<スタッフ①>
1920年代のパールのネックレス二種。
プチ金属アレルギーっぽいので、パールは重宝しています。
古いパールは、飴色っぽいホワイトになって現代のお洋服とマッチするのです!
100年経たないとアンティークと呼ばないとのことで、
このパールと一緒に年を経て、素敵な女性になりたいと思います💪


<スタッフT②>
試着して、似合ってしまったシルバーバングル。
ハード系かな?と纏うと女性らしいフォルム。
ヴィクトリア時代のもので、細かいぶどうが描かれています。
シルバーのチェーンリングもヴィクトリア時代。
アンティークの物を気軽に試着させてくれるのも栗原流。
『だって、つけてみないと分からないじゃない』って微笑む栗原はるこさん。彼女の仕草、ファッション全てがお手本になります。


<フタッフ③>
アンティークホワイトのピアスは現代のイギリス製のもの。
存在感ある大きさは、優しい色なので、すんなりカジュアルに溶け込みます。ゴールドのチェーンリング、こちらもヴィクトリア時代の物。
現代のものも数百年前のものも上手に使い重ねるのも栗原さん達の素敵なところ。

 
こちらの動画ではCAFE CAFE MARKETとの出会いなど、アンティークについて語っています。
ぜひご覧ください。

.