.

12時までに決済が完了の場合に限り
当日発送可能

11,000 円以上で送料無料

会員登録でポイントが貯まる

ご利用ガイド



youtube

.
.

今、着たいメンズウェア


2020-12-17 17:32 |


寒さが本格化してきました。
広島は今日の最高気温は8度だそうです。
もっと寒いところはあるのでしょうが、
広島としてはなかなか厳しい寒さです。

そんな中、今着ていただきたい
メンズ服をご紹介します。
今着ていただきたいので、
20%オフとお求めいただきやすい価格にしました。

YouTubeでもご紹介しています。

ぜひ、ご覧くださいませ!

まずはこちらのアウター!

ts(s) ジップフロントボマージャケット
ts(s) ボタンダウンシャツ
ts(s) Dリングベルテッドパンツ
「え、なんか道路工事してる人みたい…」
まぁたしかにそうですが…
正確には「ボマージャケット」でミリタリーウェアのひとつです。

形としてはフライトジャケットのG-1という形かな?
生地的にはB-10という方が近いのかもしれません。
G-1はレザーなので。
この生地ウールで作ってあるのでとっても上品です。
しかもこの色。
ミリタリーのオリーブ色に仕上がってます。
なかなかウールでは無い色です。
また非常に目の詰まったウールなので風を通しにくく、
内側はボアなので暖かさ抜群です。
そして何より軽い。
暖かくて軽いってのは重要なポイントではないでしょうか。

続いてこちら!

ts(s) ドテラカラーレスコート
ts(s) ブロックストライプキルトベスト
ts(s) フラワーオングレンプレイドPt ストレッチコットン BDシャツ
ts(s) Dリングベルテッドパンツ
襟のないコートです。
もう羽織るだけ。
ボタンも一個しかありません。
ザ・シンプル。

でも、少し野暮ったい感じしますよね?
それもそのはず。
こちら生地はツイードを使って作られています。

ツイードはイギリス北部の寒いスコットランドの島が発祥です。
漁師が寒い冬を過ごすために作られたのが始まりで、
そもそもは手紡ぎで作るものだったそうです。
一説によると漁に出ているダンナさんのために
奥さんが家で作っていたのが始まりだそうです。
ですので、今でもツイード生地の総称を
「ホームスパン」と言ったりします。
なので、ツイードは田舎で生まれたものなんですね。
昔から貴族が着ていて…とか
そういう出どころのものではないので、
シンプルに着るほど野暮ったさは強調されるかもしれません。

でも、その野暮ったさが今のファッションでは新鮮に映ると思います。
近年の冬はダウンジャケット皆さん着てますが、
完全に逆を行けます。
ハイスペックとは無縁のお洋服です。
このロースペック、クラシックがカッコいい!
と思う方にぜひお届けしたいですね。

また、今はコロナでお家時間が長くなってますよね。
このコートの着丈があれば、
中は部屋着のままコンビニくらい十分に行けます。
案外、利便性もあります。

あと、インナーに使っているこちらのベスト。

ts(s) ブロックストライプキルトベスト
ts(s) フラワーオングレンプレイドPt ストレッチコットン BDシャツ
これが意外に使えます。
お店や職場に着いたらコート脱ぎますよね。
でも脱ぐと寒い、着るとモコモコで作業できないなどの状況に、
このベストを着ていればあったかいし手元もスッキリです。
インナーとして優秀です。

と、アウターばかり紹介しましたが、
コーディネートで使っているシャツとパンツも
20%オフになっております。
全身コーディネート組めて、今着れます。
この機会、お見逃しなく。

.


12時までに決済が完了の場合に限り
当日発送可能

11,000 円以上で送料無料

会員登録でポイントが貯まる

ご利用ガイド