. .
.

My Special Item 日々の暮らしにひとつ


2020-10-19 17:35 |

気兼ねなく日常で使えるアイテムはもちろん、
上質でとっておきなアイテムを長く長く愛用していくのも大切なことです。
こだわり抜かれたデザインや込められたデザイナーの想い。
ここでは月にひとつ、
スペシャルな一品をご紹介していきます。


 
TOWAVASE モンパルナス付け襟カーディガン

数多くのブランドからカシミアアイテムが登場しますが、ぜひその中でも注目していただきたいのがTOWAVASEのカシミア。

 
《 TOWAVASEのカシミア 》

カシミアはその名の通り元々インド北部のカシミール州にちなんで命名されたのもですが、現在の主産国は中国内モンゴル自治区をはじめ、モンゴル国、イラン、アフガニスタンも知られています。
その中でも最高品質と管理能力において最も優れていると言えるのが中国内モンゴル自治区の原料になります。
TOWAVASEのカシミア原料は全て内モンゴル自治区でのみ採取されて物を使用しております。
原料の元の色はホワイトカシミア、グレーカシミア、ブラウンカシミアがあります。
品質は平均繊維長の長さ、細さ、不純物の含有率、色などによって名付けされます。
細いほどしなやかで光沢が出て、肌触りも柔らかい。
白ければ漂白が不要で痛みが少なく、綺麗な染色が可能。
毛が長いと、紡績中にほどけて糸が切れたり、抜け毛で毛玉になるのを防ぐことができます。

TOWAVASEは上級品のホワイトカシミアの原料を使用しております。
編み立ての工場も同じ内モンゴル地方で生産しているため、近年問題となっている複雑な物流システムによる原料の差し替え(ウールの混入)などの問題も回避できて安心していただける生産体制です。

なんと言ってもこの肌触りの良さ。
とても柔らかくそして滑らかで、極上の肌あたり。
肌に触れていないかのような、優しいタッチです。
カシミアの質を重視で選ばれるなら、TOWAVASEのカシミアは間違いなし。

そしてこちらのカーディガンの魅力は素材だけではありません。
この美しいレースの付け襟。
贅沢に刺繍も施されております。
こちらはアンティークではないですが、ヨーロッパのアンティークのような可愛らしいデザインです。
さらによく見ると、TOWAVASEの定番技法である包みビジューがあしらわれております。
この襟だけでも、しっかりとTOWAVASEらしさに溢れています。

そしてこちらは付け襟ですので、なんとカーディガンから外すことが可能。
襟は他のお手持ちのニットに合わせたり、春夏はTシャツに合わせたり。
さらに襟を外したカーディガンもシンプルなスタイルになり、気分によって襟を付け外してお召しいただけます。

この素材の良さ、そしてこの豪華な付け襟。
一着で色々な着回しが効き、お値段以上の価値の満足感を得られる素敵なアイテムです。

TOWAVASE モンパルナス付け襟カーディガンの詳細はこちら

.


12時までに決済が完了の場合に限り
当日発送可能

11,000 円以上で送料無料

会員登録でポイントが貯まる

ご利用ガイド