.

THE LAUNDRESS
no.53
カシミアケアブラシ


ニューヨーク発のエコロジーなお洋服のケアブランド
“THE LAUNDRESS”(ザ・ランドレス)
環境にも配慮され、お洋服を愛する二人の女性が提案するケア用品です。

こちらはカシミアなどデリケートな素材衣類・布製品用ほこり取り・毛並み手入れブラシ。
持ち手部分は天然木”ペアーウッド”で、ドイツの老舗ブラシメーカー「レデッカー」社の熟練した職人の手作業で作られるハンドメイドブラシです。


着用後の衣類の繊維にそっとブラシをかけ、しっかりとほこりをかき出します。
すると細かな毛玉や毛並みが整います。
頑固な毛玉はセーターピルオフストーンで毛玉を取り、カシミアケアブラシでブラッシングしてあげると効果的です。

左:使用後 右:使用前

THE LAUNDRESS(ザ・ランドレス)
no.53 カシミアケアブラシ
素材:豚毛 天然木(ペアーウッド)
価格:6,800円(税抜き)

購入希望 or お問い合わせ

通販・サイズについて

THE LAUNDRESS
no.52
セーターピルオフストーン


お気に入りのニットで避けて通れないのが毛玉問題。
肘と身頃で擦れてしまう部分や袖部分、鞄の当たるところに多くできてくるのも、仕方のないこと。
それならば、毛玉を取りながら暖かく素敵に愛用し続けたいものです。

ファッション業界で長年活躍していた2人の女性による”THE LAUNDRESS”(ランドレス)は、
お手入れアイテムを日常の等身大な目線で開発していらっしゃいます。
大切な衣類を自分自身でケア出来るように。

そんなランドレスのピルオフストーン、
大切な生地を傷めずに、毛玉だけを絡めとってくれるアイテムをご紹介です!

衣類を平らなところに広げ、ストーンの平らな面が当たるように持ちます。
生地の気になる部分に優しく当て、一方行に滑らせます。
人工軽石に毛玉が絡め取られます。
強情な毛玉が取れていないときは何度もストーンを当てるのではなく、
少しほぐしてからストーンで撫でましょう!

微起毛にふんわりとした様子はそのままに、
美しく蘇ってまいります。


はじめ角の部分がぽろぽろと粉のように取れてまいりますが、
振り動かせばきれいに払えます。

厚手ニット、セーター、ブランケット、ジャケット、ソファなどインテリア製品の布張り地ほか、毛織物にご使用ください。

THE LAUNDRESS(ザ・ランドレス)
no.52 セーターピルオフストーン
サイズ:縦62mm×横88mm×高さ36mm
素材:人工軽石
対象素材:ウール、カシミヤ、メリノ、モヘヤ、混紡など
*はじめは衣類の目立たない部分でお試しになってから、全体へ使用して下さい。
*シルク、麻、デリケートな薄手の衣類には使用しないで下さい。
価格:3,500円(税抜き)

購入希望 or お問い合わせ

通販・サイズについて

THE LAUNDRESS
no.21
ファブリックフレッシュ(リネンウォーター)25ml


ニューヨーク発のエコロジーなお洋服のケアブランド
“THE LAUNDRESS”(ザ・ランドレス)
環境にも配慮され、お洋服を愛する二人の女性が提案するケア用品です。

天然の香水とも呼ばれるリネンウォーター。
リネンウォーターとは植物からエッセンシャルオイルを抽出した後に残る香りが凝縮された水分です。

衣類、帽子、バッグの中やスニーカー、ベッドファブリックやカーテン、布製のソファなどのニオイの気になるところに一吹きスプレーするだけでお好みの香りにリフレッシュできるミスト。
抗菌、消臭効果があり、洗う回数を抑えたい大切な衣類や気分をリフレッシュさせたい時にもぴったりです。

THE LAUNDRESSのオリジナルフレグランスは人口の香料を一切使わずエッセンシャルオイルの調合により作られています。

Classic-クラシック-
清潔感溢れるお洗濯の究極の香りとして開発されたクラシックの香りです。

Baby-ベビー-
バニラ、スズラン、ラベンダーなどブレンド。ベビーパウダーをイメージさせるピュアでソフトな暖かみのある香りです。

Lady-レディ-
グリーンノートをベースにリッチアンバーとシトラスをブレンドした爽やかで上品なレディの香りです。

Cedar-シダー-
すっきりと清潔感のあるシダーの香りは抗菌性もあり、虫も自然に寄せつけにくくします。

THE LAUNDRESS(ザ・ランドレス)
no.21 ファブリックフレッシュ(リネンウォーター)250ml
香り:クラシック/ベビー/レディ/シダー
用途:衣類、布製品用消臭剤(使えないもの:洗濯やクリーニングができない繊維)
内容量:60ml
価格:2,600円(税抜き)

購入希望 or お問い合わせ

通販・サイズについて

.
. .