.

冬待ち 〜ちょっと羽織れるコート〜


2018-10-07 15:25 |

雨毎に秋が訪れる。

おしゃれがいよいよ楽しくなる季節。。。

の、はず。。なのですが。。。

実は、寒暖の差が激しくて、何を着ればよいのか?

買い足すなら、薄手の羽織のコートor羽織れるワンピースをチョイス。
季節の変わり目に羽織れるコートは、秋だけでなく春も相当大活躍の見込みです。

今回は、CREERスタッフお薦めの、ちょっと軽めのコート。
または、羽織れるワンピースを伸長別・着こなし別でご紹介いたしますね!

<R&D.M.Co- ボンディングドレス>
生地厚ドレスは、もちろん羽織でも便利です。
TPOでワンピースや羽織どちらか選択できます!

身長/156cm
キレイ目長めのスタイル。。
シンプルな羽織なので、派手なニットでも相性ピッタリです。
季節が進むとブーツで本格冬仕様に着こなしを変えることもできます。


身長/163cm
秋の晴れた日は、コットンの薄手のTシャツで軽やかに。
足元も、ソックスで軽めに演出します。

<yarmo スタンドカラーコート>
イギリス製の作業用コート=軽くて動きやすい。
ラインの綺麗さが今季スタッフ一押しです。
裏がついていないので、寒い時期は重ね着が必須となりますが、あえて!ユ〇クロの薄手ダウンなどを組み合わせると、カジュアルで気負いなく毎日使えます。


身長/163cm
CREERで今年着こなし提案している、キレイ目ジャージ!
スポーティをプラスすることでなんとスタイリッシュが感UP↑


身長/156cm
ロングコート、150cm代は重くなりすぎるのですが、ドレスを着てレイヤーを楽しんでもっとボリュームを見せています。
小柄を小さく見せるのでなく、メリハリつけて下半身重めのスタイル作りは新鮮です!

<R&D.M.Co- シルクステンカラーコート>
光沢シルクを洗いにかけて、ヴィンテージ風の布感じをつくりだしています。
トラッド派には持っていてほしい一枚。
今回は少し着崩しで提案しています。

身長/163cm
赤やピンク、ビビットな色のセーターを入れると、カジュアルに着こなせます。
ウエストマークのパンツを持ってくるとコテコテトラッドにならず、オフの日も使えますよ!


身長/156cm
こちらも、トラッド崩しで、レイヤーも入れてみました。
遊びココロある着こなしへ。

<R&D.M.Co- ガーメントダイ オーバーサイズコート >
ナイロンポリエステルの軽いコート。
ビタミンカラーで冬を彩ります。

身長/163cm
中に着るものを秋色をもってきました。トレンド色の茶色も要チェックです!流行りの色、季節の色は目を引くし、自分もうれしいです。
ボーダーカットソーとも相性抜群です。


身長/156cm
こちらは、中を暗めに設定。
大人っぽく、艶やかな印象が生まれました!
もっと、スタイリッシュにするにはストールやポシェットなど、縦ラインを強調するものを合わせると良いかもしれません!

動画もあるので、ぜひチェックしてみてください!

.